残暑貸切

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑厳しく相変わらず藪蚊にもうるさくつきまとわれる山中、寂しくなるぐらい誰にも合わない。リスが道の真ん中でこちらを不思議そうにじっと見つめていた。まさに貸切状態だった。近所の常連ハイカーさんたちはやっぱり早朝や夕方にしか来ないだろう。MTBはロードと違っていつでも出発できるという気軽さがあるので、どうしても起きるのが遅くなる土曜日は適当な時間に出ることになる。お盆を過ぎると心配な熱中症ももう、大丈夫である。
IMAG1165_BURST002_COVER.jpg
所々に写真のような立て札?が目につくようになった。おそらくBさんたちが。。
やはりMTBで走らせていただくことに感謝。
松尾山からの登り口で崖がけっこう崩れていたのは、最近のゲリラ豪雨のせいかな?
季節は変わりシーズン到来間近になってきたが、これからも天候には十分注意が必要だ。
ページトップ